宅地建物取引士の更新

昨日の7日は宅地建物取引士の更新へ行って来ました。
9時ぐらいから17時ぐらいまで拘束されます。
凄く憂鬱になります。

更新が憂鬱ではなく
電車が苦手で憂鬱になります。
なるべく乗らないようにしてるのですが
仕方ない場合は3日前ぐらいからソワソワしてきます。

今回はSuicaが反応しなく改札でバイーンとなって
後ろの方に舌打ちされたり

急いで乗った車輌が何かザワザワしてんなーって思っていたら
凄く白い目で見られて辺りを見回したら女性だけなので
よく見ると女性専用車輌的な事が書いてあり
焦って出てきたり(僕が悪いのですけどね。。。)

何より、朝の通勤ラッシュ
これでもかってぐらいすし詰め状態になり
電車のGでもたれかかれ、僕は隣の方にもたれかかるのは
嫌なので、踏ん張っていたり
皆さんは慣れてらっしゃるのか、涼しい顔で
読書やスマホや新聞見てらっしゃるのが
僕にはどうしても苦手です。

皆さん凄いっす!

経験があるか無いか存じ上げませんが
僕は幼少期、昆虫と接する事が多く
バッタやトンボを素手でやさしく捕まえやさしく
自宅へ持って帰ると瀕死の状態になるんですね

まさに昨日の僕は、さながらそのバッタやトンボです。
更新の会場につく頃には瀕死です💦

更新講習が始まる頃には疲れで眠くって
そういう時に限って最前列から2列目の講師の前

考えているふりをしてちょっとウトウトしてしまいました。
昼ぐらいから体調も回復をし
ばっちり講習受けましたよ

教科書と免許証
5年前、こんなに大変だったかなー普段の仕事の3倍疲れました。

 

舛添さんから小池知事になったのと取引主任者から取引士の免許証になりました。

Follow me!

シュウイチ
「親切・丁寧に、そしてフルパワーで!」を信条に最高の接客ができるように心がけてます。
どんどん、ご要望をお伝え下さい。常に全力でお客様のお部屋探しのお手伝いをさせて頂きます。
「秀栄住宅に来て良かった!」、「また、引越しをする時は秀栄住宅に来るよ!」などと
皆様に言って頂けるようなお店になれるよう、今後も努力致します。
是非、一度ご来店下さい。心よりお待ちしております。
この記事を書いた人

関連した記事を読む